日本国内で使えるiPhone 向けベストVPN

iPhoneは、長年にわたり、優れたセキュリティ機能を備えているという評価を受けてきました。しかし、それにもかかわらず、iPhoneユーザーは、セキュリティを強化するためにVPNを利用することがあります。iPhoneユーザーは、VPNを利用することで、セキュリティだけでなく、さまざまなメリットを享受することができます。 

iPhoneユーザーがVPNを導入すると、IPアドレスを隠したり、地域制限や検閲を回避したり、分割トンネリングを利用したり、専用サーバーを使ったりすることができます。

膨大な数のVPNが存在するため、自分のニーズに合った優れたVPNを選択することは困難かもしれません。また、ほとんどのVPNプロバイダーが自分たちは最高のサービスを提供していると主張しているため、この問題はさらに深刻です。このレビューでは、選択肢を絞り込んでいるので、あなたのニーズに最適なVPNを簡単に見つけることができます。

iPhoneユーザーにおすすめのトップVPN

ここからは、iPhone端末向けの最適なVPNサービスプロバイダーをご紹介します。

1. ExpressVPN

ExpressVPNは、iPhoneユーザーにとって最高のVPNであると評価されていますが、それには理由があります。ExpressVPNは、VPNの中でも最も優れたユーザーインターフェースを備えています。ワンクリック接続機能により、設定は非常に簡単です。さらに、モバイルデータやWi-Fiを使用しているときに接続に失敗した場合、自動的に再接続するオプションも用意されています。そのため、初心者の方でも安心してご利用いただけます。

ExpressVPNでは、90以上の国に3,000台以上のサーバーがあり、約160のサーバーロケーションに接続できます。さまざまな国に複数の拠点があることは、優れたVPNの重要な特徴のひとつです。また、Netflix、Hulu、Amazon Prime、Disney Plusなど、制限のあるアプリケーションやストリーミングプラットフォームにもアクセスできます。

ExpressVPNは、インターネットの接続速度が非常に速いのも特徴です。VPNに接続すると、インターネットの速度が低下することがよくありますが、このプロバイダーでは、速度の低下はほとんど感じられません。ネットサーフィン、ストリーミング、HDでダウンロードをしても、速度は変化しません。

セキュリティとプライバシーの面では、ExpressVPNは、標準的なAES 256ビットの暗号化をサーバーで使用しています。また、ExpressVPNは、ユーザーの個人データのログを保持しないことを明示しています。さらに、診断を向上させるためにクラッシュレポートを送信するかどうかを選択することもできます。また、ExpressVPNは、あなたのIPアドレスやDNSなど、あなたにたどり着く可能性のあるデータが漏洩しないようにしています。DNSリーク機能は、同社のウェブサイトで試すことができます。

このプロバイダーは、ひとつのアカウントで5台のデバイスの同時接続が可能です。また、どのプランにも30日間の返金保証がついています。

2. NordVPN

NordVPNは、iPhoneユーザーにお勧めのソフトウェアです。このプロバイダーは、考えられるすべてのテストで上位にランクされています。59カ国以上に5,000台以上の超高速サーバーを設置しており、他の多くのプロバイダーよりもはるかに優れています。他にも優れた機能を備えており、消費者の間で人気を博しています。

NordVPNは、ExpressVPNと同様に、最も近いサーバーを表示する「クイックコネクション」機能を搭載しています。この機能を使って、利用可能な最速のサーバーに接続することで、ブラウジング、ストリーミング、オンラインゲームにスムーズにアクセスできます。Netflixのようなプラットフォームの地域制限を回避するような特殊なアクティビティの場合は、手動でお好みのサーバーに接続するオプションがあります。

セキュリティに関しては、NordVPNは標準的なAES 256ビット暗号化方式と二重のデータ暗号化を採用しています。二重のデータ暗号化とは、データがインターネットに送信される前に、2つの別々のVPNサーバーを通過することを意味します。また、自動キルスイッチ、DNSリーク防止機能、NordLynxと呼ばれる独自のプロトコルを搭載しており、さらにスプリットトンネリングも可能です。ExpressVPNと同様、NordVPNも厳しいノーログポリシーを採用しており、マルウェアブロッカーも搭載しています。

NordVPNのサブスクリプションは非常にお財布に優しい価格です。1つのアカウントで6台のデバイスを同時に接続することができ、業界平均の5台を若干上回ります。さらに、30日間の返金期間が設けられており、返金請求のプロセスは複雑ではありません。

3. Surfshark

Surfsharkもまた、iPhoneでの使用を強く推奨するプロバイダーです。Surfsharkは、ExpressVPNやNordVPNのような他のVPNプロバイダーに比べて比較的新しいプロバイダーですが、トップレベルのプロバイダーとしての特徴を備えており、これは注目に値します。Surfsharkは、60カ国以上で1,700台以上のサーバーを利用できます。これは、他のプロバイダーが提供しているサービスほど広くはないかもしれませんが、Surfsharkは、iPhone用の最高のVPNの1つである、優れたスピードの恩恵を受けられます。

Surfsharkを使用しても、インターネットの速度低下はほとんど気になりません。遅延やバッファリングが発生することなく、コンテンツのストリーミング、ネットサーフィン、ダウンロードができます。Netflix、Hulu、BBC iPlayerなどのプラットフォームで、ジオブロックされたコンテンツにアクセスしようとしても、何の問題もありません。選択した国に接続するだけで、すぐに利用できます。 

セキュリティに関しては、Surfsharkは最も堅牢な暗号化の1つであるAES 256ビット暗号を提供しています。また、2つの優れたセキュリティプロトコル(IKEv2/IPSecとOpenVPN)を採用しており、このプロバイダーがユーザーのセキュリティとプライバシーを非常に重視していることが伺えます。NordVPN同様、Surfsharkにもキルスイッチが搭載されており、サーバーとの接続が再確立されるまでデータがオンラインに送信されないようになっています。また、Surfsharkは厳格なノーログポリシーを採用しており、VPNの設定に必要な個人情報がほとんどないように配慮されています。

また、Surfsharkのサブスクリプションプランは非常にリーズナブルで、間違いなく最も安いプランのひとつです。ビットコインやその他の暗号通貨を使ってサブスクリプションを支払うことができるため、プライバシーをさらに強化することができます。また、Surfsharkは、iPhone、Android、およびMacデバイス向けに7日間の無料トライアルを提供しており、無料でサービスを体験することができます。

4. HMA

HideMyAss(HMA)は、NordVPNに少し似たユーザーフレンドリーなインターフェースのアプリを提供しています。中堅プロバイダーではありますが、あらゆるニーズに応えてくれます。HMAは、iOSデバイスを含む主要なオペレーティングシステム用のアプリを提供しています。

HMAでは、220カ国、280カ所以上に設置された800台以上のサーバーの中から選択することができます。サーバーロケーションには、中南米、アフリカの国々が含まれています。他のVPNプロバイダーは、HMAほど多くの国にサーバーを持っていません。

しかし、HMAにはいくつかの疑わしいログ記録ポリシーがあり、セキュリティに敏感なユーザーは懐疑的に思っています。HMAは、ユーザー名、実際のIPアドレス、接続タイムスタンプ、接続したサーバーのIPアドレス、送信したデータ量などの情報を記録します。これらの情報は、約2~3ヶ月間保存された後、廃棄されます。サービス提供者によれば、これらの情報は、違法行為やサーバー上で送信されるファイルの追跡、不正行為の防止、パフォーマンスの向上のために使用されるとのことです。このような理由があるにもかかわらず、このポリシーには不安がつきまといます。

また、HMAは7日間の無料トライアルを提供しており、30日間の返金保証期間も設けています。HMAの利用料は月額約11.99ドルで、最も高価なVPNサービスのひとつとなっています。このプロバイダーは、暗号通貨での支払いを受け付けていません。クレジットカード、PayPal、または電子小切手にのみ対応しています。

5. ProtonVPN

ProtonVPNも、HMAと同じく中堅のVPNプロバイダーです。トップレベルのプロバイダーと比較すると物足りなさを感じるかもしれませんが、セキュリティの面では素晴らしく、手頃なサブスクリプションプランも用意されています。セキュリティを重視するのであれば、このVPNがお勧めです。

ProtonVPNのネットワークは最近かなり拡大しており、現在は54カ国にまたがる約1,080台のサーバーを提供しています。ほとんどのサーバーはヨーロッパと北アメリカにありますが、南アフリカ、マレーシア、韓国、ブラジルなどにもあります。これらの国のサーバーに接続したい場合は、完全にカバーされています。

他のVPNプロバイダーと比較して、ProtonVPNは、特に距離が離れているサーバーに接続するとインターネット接続が遅くなります。ルーティングプロセスだけがこの速度低下の原因とは限りませんが、それが影響しているのは確かです。そのため、このプロバイダーを利用する際には、この点を考慮する必要があります。

他の多くのトップVPNサービスと同様に、ProtonVPNもユーザーデータのノーログポリシーを採用しています。このプロバイダーは、インターネット上のアクティビティを追跡しないことをウェブサイトで明示しています。サインアップの際に必要なのは、電子メールアドレスだけです。このアプリには、キルスイッチ(手動でオフにすることができます)やDNSリーク保護機能などの機能も搭載されています。ProtonVPNは、ユーザーのデータを保護するために、安全なAES 256ビット暗号化と4096ビットRSA鍵交換を採用しています。また、一つのアカウントで10台のデバイスへ同時に接続することができます。

ProtonVPNのベーシックプランは年間約48ドル(月額4ドル)と、リーズナブルな価格設定になっています。iOSもサポートしており、すべてのサブスクリプションには30日間の返金保証がついています。

6. UltraVPN

UltraVPNは、Surfsharkと同様に、最近運営を開始しました。しかし、信頼性の高い接続速度と、地理的に制限されたウェブサイトやウェブアプリケーションを回避する機能で有名になりました。また、UltraVPNは50以上の国にまたがる約1,000台のサーバーのリストを提供しています。

また、UltraVPNは、ユーザーデータを保存しないことを意味するノーログポリシーを約束しています。これにより、あなたのブラウジング活動は、匿名でプライベートに保たれます。プライバシーと匿名性を維持するために、AES 256ビット暗号化アルゴリズムを使用しています。また、キルスイッチとして機能するファイアウォールが搭載されており、接続速度が低下するとインターネット接続を終了します。

さらにUltraVPNは、Netflix、Hulu、BBC iPlayer、Amazon Primeなど、地域制限されたウェブサイトやアプリケーションへのアクセスを許可します。接続はシームレスで、コンテンツのダウンロードやストリーミングをスムーズに行うことができます。また、1つのアカウントに接続できるデバイスの数に制限はありません。したがって、1つの契約プランで、あなたの周りのすべてのiPhoneユーザーをカバーすることができます。

UltraVPNの優れた点は、価格に見合った価値を享受できることです。1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランが用意されています。長期プランは割引価格で提供されているので、長期の方がお得になります。また、全てのプランに30日間の返金保証が付いています。

7. CyberGhost

このプロバイダーは、このリストの中で最も劣っているわけではありません。実際に、素晴らしい機能を持っています。もしあなたがiPhoneで使うVPNを検討しているなら、ぜひCyberGhostを試してみてください。

CyberGhostは89カ国に約6,420台のサーバーを設置しています。その中で最もカバー率が高いのはアメリカで、1,100台以上のサーバーが利用できます。中国のような国では使えませんが、サウジアラビア、リトアニア、ラトビアのような国では使えます。

ほとんどのCyberGhostのサーバーは高速で信頼性があります。  ただし、顧客とサーバーの距離が速度に影響することがあります。たとえば、遠距離にあるサーバーは近距離にあるサーバーに比べて速度が遅くなります。

また、CyberGhostが使用するサーバーは、ハードディスクではなく、RAMベースであることは注目するに値します。これは、使用するたびにランダムアクセスメモリが消去されるため、オンライン活動中にデータが保存されないことを意味します。また、P2P接続でファイルを転送することも可能です。しかし、CyberGhostを利用して地域制限されたウェブサイトやアプリケーションへアクセスしたい場合、他のVPNプロバイダーほど効果的ではありません。また、Amazonプライムビデオのブロック解除もできません。

また、CyberGhostはゼロログポリシーを採用していると主張していますが、これは外部の監査人によって検証されたものではありません。CyberGhostが使用している暗号化アルゴリズムは、AES 256ビット暗号です。また、すべてのアプリケーションにおいて、IP リークおよび DNS リークの保護機能を提供しています。これに加えて、キルスイッチなどの他の機能も提供しています。

CyberGhostの月額利用料はわずか2.25ドルで、45日間の返金制度があります。

まとめ

VPNは、プライバシーやセキュリティを気にするインターネットユーザーにとって強力なツールであり、iPhoneユーザーも例外ではありません。iPhone用の最適なVPNアプリケーションを選ぶには、各プロバイダーが提供するセキュリティとプライバシーの機能、ログポリシー、サーバーの速度などを考慮する必要があります。上記では、あなたが適切なVPNを選択するためのリストを提供しています。どのプロバイダーに決めても、投資する価値は十分にあります。