AbemaTVを海外で見るには

国内最大の無料インターネットテレビ局とも言われているAbemaTV(アベマTV)。ニュースからアニメ、ドラマからスポーツまで、約20チャンネルを24時間無料で見れると言うのもあり、現在はアプリのダウンロード数が4000万人超と言われています。

最近では海外でも特定のチャンネル(海外版AbemaNewsチャンネル、将棋チャンネル、麻雀チャンネル、釣りチャンネル)は視聴が可能になりましたが、現時点では全チャンネルは見れないのが現状です。本記事では海外でもAbemaTVを視聴したい方のために、簡単に視聴する方法をまとめました。

概要:海外からAbemaTVを視聴する

海外からAbemaTVを視聴できないのは、AbemaTVがほとんどの番組を日本以外で配信する権利を購入していないためです。したがって、AbemaTVを視聴するには日本のIPアドレスが必要です。

幸いにも、日本のIPアドレスを取得する非常に簡単な方法があります。それはVPNプログラムを使用することです。VPNプログラムは、インターネット上のさまざまなサービスでダウンロードできるプログラムです。

VPNをダウンロードすると、さまざまなIPアドレスに接続でき、日本のIPアドレスを選択するだけで済みます。これで、デバイスに日本のIPアドレスが割り当てられ、海外からAbemaTVを視聴できるようになります。以下に必要なステップを紹介します。

  1. VPNプログラムをダウンロードします。以下のAbemaTVに最適なVPNのリストをご覧ください。
  2. VPNプログラムで日本のIPアドレスに接続します。
  3. AbemaTVにアクセスして、日本のIPアドレスを使って見たい番組をお楽しみください。

AbemaTVを海外から視聴するのに最適なVPNはExpressVPNです。海外からの接続も可能で、超高速でAbemaTVを視聴できる日本のIPアドレスが豊富なVPNサービス。ExpressVPNは30日間の返金保証も提供します。

海外でAbemaTVが見れない理由

海外でAbemaTVの視聴ができないのは、日本国外のIPアドレス(インターネット上での住所のようなもの)に制限がかかっているからです。インターネットに接続する際、全ての端末にこのIPアドレスが自動で設定されています。IPアドレスによって「これは海外からの接続だ!」と判断された場合、その端末がAbemaTVにアクセスできなくなるわけです。

ここでは、海外でのAbemaTVの画面を確認できます。VPNを使用したときの画面は、次の段落の写真をご覧ください。

逆を言うと「これは海外からの接続だ!」と思わせなければ視聴可能になるのです。その際に、登場するのがVPNです。

VPNを使って、海外でAbemaTVを視聴

VPNは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略で、その名の通り、仮想上で個別のネットワークを設けることで、実際にはそこにいないにも関わらず、そこにいるかのように見せることができるサービスです。

ここでは、上と同じ画像を見ることができ、日本のIPアドレスに接続しています。 ご覧のとおり、問題なくAbemaTVを視聴できます。

VPNはわかりやすい例えで、トンネルに例えられることがあります。様々な人が利用する道路に、その企業専用のトンネルを作り上げて、そのトンネル内で通信するのがVPNです。トンネルの外からは、トンネル内でどのような通信が行われているか読み取ることはできません。

VPNを使うことによって、会社に行かないとアクセスできないサーバーにも自宅でアクセスできるようになったり、海外にいながらも日本のコンテンツを楽しむことができます。

AbemaTVに最適なVPNとは

ひとえにVPNと言っても、VPNにも色々なサービスがあります。無料のものから有料なもの、クオリティにも良し悪しがあるため、選ぶ際には注意が必要です。

また、2018年頃から、AbemaTVも主要なVPNサービスを使ったアクセスすら拒否するようになりました。ただ、VPNサービス側も、常に新たなサーバーを作り続けているので、こちらに関しては常にアップデートされているようです。

本記事で紹介するのは、数あるVPNサービスの中から、質、スピード、料金を考慮して選んだサービスの一部です。いくつか参考になればと思います。

ExpressVPN

ExpressVPNはAbemaTVでうまく動作します。

一番メジャーと言ってもいいのが、ExpressVPNです。全94ヵ国、3,000以上のVPNサーバーを提供しており、スピードとクオリティでは一番と言われています。料金は他社よりやや高めですが、費用対効果は抜群です。

ExpressVPNは一般的に海外から日本のテレビのブロックを解除するのに良く対応するため、これは良い選択肢です。ExpressVPNは日本版NetflixGYAO、Tver、日本版Huluやその他にあるブロックを解除できます。

ExpressVPNは最も高価なVPNプロバイダーの1つであり、最も安いサービスは月額8.32ドル、最も高価なサービスは月額12.95ドルです。ただし、このVPNは価格以上の価値があると言えるでしょう。しかし、ExpressVPNには、詳しく質問されることなく、購入から30日以内であれば返金をリクエストできる保証があります。したがって、リスクはまったくありません。

メリット

  • 超高速サーバー
  • サーバー接続の安定性(切断されることは、ほぼナシ)
  • 高度のセキュリティと暗号化
  • すべてのデバイスに対応
  • 活動ログなし&接続ログなし
  • 30日間返金保証
  • 日本語対応あり
  • 24時間体制カスタマーサポート(ライブチャット可)

NordVPN

NordVPNで日本のIPアドレスに接続します。

NordVPNは2番目におすすめのVPNであり、AbemaTVを簡単に視聴することができます。このVPNには、59か国で5800台を超えるサーバーがあり、膨大な数のサーバーがあります。これらのサーバーのうちの72台は日本にあり、ストリーミングと速度の両方に最適化されているため、いつでもどこでも好きな場所からAbemaTVのコンテンツをストリーミングできます。これらのサーバーはトレントにも最適化されているため、必要なすべてを共有してダウンロードできます。

しかし、あなたが楽しんでいる間、あなたのデータは依然として保護される必要があります。これを行うために、NordVPNにはキルスイッチとDNSリーク保護があります。また、次世代の暗号化を使用してウェブトラフィックを保護し、データを第三者に理解できないものに変更します。ただし、NordVPNは2つの機能を組み込むことにより、顧客のプライバシーをさらに強化します。

NordVPNには、すべての一般的なオペレーティングシステムとルーター向けのアプリがあります。また、ChromeおよびFirefox用のブラウザー拡張機能も備えています。問題を解決するための24時間年中無休のライブチャットとメールサポートがあります。NordVPNはかなり標準的な価格で、最も安価なプランは3.49ドル、最も高価なプランは11.95ドルです。また、不満がある場合は30日以内に払い戻しが行われるため、安心して利用できます。

メリット

  • 高度な暗号化とセキュリティー
  • データのログなし
  • 高速サーバー
  • 6台まで同時接続可能
  • 30日間返金保証
  • シンプルな機能

SurfSharkVPN

SurfSharkはAbemaTVでうまく動作します。

SurfSharkVPNの特徴は、なんと言っても安さです。月$1.99と、他社と比べても圧倒的に安いです。日本を含む50ヶ国、500のVPNサーバーを提供しています。他社と比べてサーバー数は少ないですが、VPN接続が急に落ちた際の安全策となる「キルスイッチ」など、他社にはない機能が充実しています。

SurfSharkもExpressVPNやNordVPNと同様にたくさんのテレビのチャンネルのブロックを解除することができます。海外からdTVなどのテレビを見たい場合にSurfSharkは良い選択しです。

ほとんどのVPNでは、アカウントごとに特定の数のデバイスのみが許可されます。そこで、Surfsharkは1つのアカウントで無制限のデバイスを有効にすることで問題を解決しました。Surfsharkには、すべての標準オペレーティングシステム、スマートTV、ルーター、ゲームコンソール、およびブラウザー拡張機能用のアプリがあります。

Surfsharkの価格は、サービスの品質を考慮して、低い価格に設定しています。また、30日間の払い戻し保証もあるので、サービスが気に入らなかった場合に返金を受けるチャンスがあります。

メリット

  • 安い
  • 安定のスピード
  • 高度な暗号化とセキュリティー
  • データのログなし
  • 無制限のデバイスに同時接続可能
  • 30日間返金保証
  • 24時間体制カスタマーサポート(ライブチャット可)

CyberGhost 

CyberGhostはAbemaTVでうまく動作します。

このリストの一部のVPNと比べると、CyberGhostは古くからあります。このVPNプロバイダーは、15年以上にわたってデータのプライバシーとセキュリティを確保しています。最近では、インターネットの自由を確保するようになりました。

CyberGhostは、インターネットは無検閲であるべきであり、誰もが自分の好きなコンテンツを見ることができるはずであると信じています。これが、サーバーを設置してあるエリア全112箇所のうち44箇所が日本にある理由です。AbemaTVを含め、好きなものを視聴できるようにします。

CyberGhostには89か国に5900台のサーバーがあり、これらのサーバーの一部はストリーミングとトレント向けに最適化されています。CyberGhostでは、IPアドレスを簡単に隠すこともできます。これは、AbemaTVのブロックを解除するために不可欠です。また、ミリタリーグレードの暗号化により、スパイからあなたを守ります。キルスイッチとDNSリーク保護のおかげで、どこでもいつでもウェブトラフィックの安全が保てます。

メリット

  • 使いやすい
  • 最大7台のデバイスに同時接続可能
  • 24時間体制カスタマーサポート(ライブチャット可)
  • データのログなし
  • キルスイッチ機能あり
  • 45日間返金保証

以上が、本記事でオススメするVPNサービスのまとめです。全て有料のものを紹介しましたが、それには理由があります。

無料のVPNはいいのか?AbemaTVは視聴できるのか?

無料のVPNサービスをオススメしない理由はいくつかあります。まとめると、1) トラフィックを記録される、2) 日本にサーバーがないことが多々ある、3) 速度が遅いことが多い、4) データ制限があることが多々ある、などが注意する点が多々あるからです。

  1. トラフィックを記録される
    無料のVPNサービスは、トラフィックを記録し、広告主などの第三者にあなたのデータを売ることで利益を得ている可能性が高いです。もちろん全てではありませんが、多くの無料サービスがそのようにしてマネタイズしていることが多いです。
  2. 日本にサーバーがないことが多々ある
    無料のVPNサービスは、アメリカやイギリスなどにはサーバーを設置はしていても、日本にサーバーがないことが多いです。なので、日本の番組を見れないことが多々あります。
  3. 速度が遅いことが多い
    無料のVPNサービスは、サーバー数が少ないため、一気に一つに集中することがあり、速度が遅くなることがよくあります。
  4. データ制限があることが多々ある
    無料のVPNサービスは、一日に利用できるデータ量に制限があることが多いです。ストリーミングサービスをご利用の方には、適さないことが多いでしょう。

まとめ本記事では、海外でAbemaTVを視聴する方法についてまとめました。VPNサービスでも良し悪しある中で、スピードやセキュリティーなど全てを考慮すると、やはりExpressVPNNordVPNが一番となる気がします。AbemaTVも常にアップデートしているようなので、海外でも普通に視聴できる日が来そうですが、本記事であげた情報を是非参考にしてみて下さい。

VPNの使用は合法ですか?

これは、「はい」または「いいえ」で答えられる質問ではありません。あるいは、「はい」と「いいえ」の両方で答えられると言うべきです。北朝鮮、ロシア、イランなどの国では、VPNの使用に制限があり、VPNの一部はまったく許可されていません。アメリカ、オランダ、イタリア、ベルギー、デンマーク、イギリス、フランス、ノルウェー、スペインなどの国は、ISPから取得した情報を組織ネットワーク内の他の国に共有します。

しかし、これらの国はVPNを全面的に禁止していません。これらの国のほとんどでは、VPNを使用するかどうかを選択する権利があります。ただし、VPNを使用しているときにデジタル犯罪行為を犯した場合、依然として犯罪行為です。VPNプロバイダーの本部は、ログの引き渡しを強制する国に配置されている場合と配置されていない場合があります。これを回避するには、プライバシーポリシーとログなしポリシーが明確なVPNを選択する必要があります。

これは、VPNプロバイダーがログを保持しないために、ログを提供する必要がないからです。

まとめ

日本の文化やバラエティ番組を愛する人、または日本出身で他の国に住んでいる人にとって、AbemaTVを見ることは非常に重要です。VPNの使用は、AbemaTVの制限を解除する唯一の確実な方法です。ただし、上で説明したような信頼できる効果的なVPNを選択するようにしましょう。