Amazonプライムを海外から見る方法

海外から日本のAmazonプライムにアクセスすることはできません。著作権の関係で、海外からの日本版Amazonプライムへのアクセスがブロックされています。このサービスにお金を払っている場合、ブロックされることにより、多くの不都合が生じます。

この記事では、VPNサービスを使用して海外から日本のAmazon Primeを視聴する方法について説明します。実際には、技術的な専門知識は必要ありません。また、日本のAmazonプライムの動画を視聴するのは非常に簡単です。

短い概要

日本語版Amazonプライムは海外ではジオブロックされています。このジオブロックを回避するために必要なのは、VPNサービスだけです。VPNサービスは、IPアドレスを他の国に変更できるサービスです。

必要なのは、VPNサービスをダウンロードして、日本のサーバーを選択するだけ。そうすると日本のAmazonプライムを表示させることができます。Amazonプライムが、日本のIPアドレスを持っていることによりあなたが日本にいると認識するからです。

日本のAmazon Primeの動画を視聴するには、次の簡単な手順に従うだけです。このプロセスの所要時間は約5分です。

  1. VPNプログラムをダウンロードします。たくさんのVPNプログラムから選択できますが、それらの多くはあまり良くありません。以下で紹介するAmazon Prime用のおすすめVPNのリストを参考にしてください。
  2. VPNプログラムで日本のIPアドレスに接続します。これが完了すると、デバイスに日本のIPアドレスが割り当てられます。
  3. その後、Amazonプライムにアクセスすると、日本の動画を視聴できます

アマゾンプライムを視聴するために多くのVPNをテストした中で、特におすすめなVPNはExpressVPNです。ExpressVPNは非常に高速な多くのサーバーを日本に持っているので、アマゾンプライムの番組を簡単にストリーミングできます。

Amazonプライムのジオブロックを回避する方法

Amazonプライムは、日本で最も有名なストリーミングサービスの1つであり、ほとんどの日本人は幅広い選択肢として認識しています。ドラマシリーズ、映画、子ども向け番組、スポーツ、ニュースなど、Amazonプライムは日本で最も有名なメディアの1つです。

海外に住んでいる人々にとって、日本のAmazonプライムを視聴することができない制限は本当に迷惑なものです。したがって、Amazonプライムの利用料を自分で支払うかどうかは関係ありません。あなたが海外にいる場合、著作権は侵害されます。これにより、海外から日本のAmazonプライムへのアクセスが困難になるのです。

しかし、VPNサービスを使用すると、Amazonプライムなどの日本のコンテンツにアクセスすることができるようにます。このようなサービスをダウンロードする場合、日本のサーバーにログインして、トラフィックをルーティングすることができます。そうすれば、Amazonプライムのようなストリーミングサービスは、あなたが日本にいると認識し、日本のコンテンツすべてにアクセスできるようになるのです。

Amazonプライムのジオブロックを回避する

Amazonプライムのジオブロックを完全に回避するには、適切なVPNを使用することが重要です。つまり、VPNサービスは日本を含む世界の大多数の国からジオブロッキングを回避できます。この背後にある技術はかなり複雑ですが、短く要約して簡単に説明することができます。

ウェブサイトにアクセスすると、常にIPアドレスが送信されます。日本にいる場合は、サービスが日本にいることを認識するため、Amazonプライムにアクセスできます。ただし、Amazonプライムを海外で視聴したい場合、サービスは海外のIPアドレスを取得します。その結果、日本のコンテンツはブロックされます。

しかし、VPNサービスを使用すると、日本のIPアドレスを使って、Amazonプライムなどのサービスにアクセスすることができます。これは違法なことではなく、コンテンツは数秒で利用可能になります。

海外からAmazonプライムのジオブロックを回避する場合、必要な手順は多くはありません。海外から日本の番組を視聴するのに良い条件を提供しているVPNをダウンロードし、日本のサーバーに接続、Amazonプライムに再度アクセスすると、必要なコンテンツが入手できます。

海外から日本のAmazonプライムを利用するのに最適なVPNサービス

これらの点に基づいて、日本人が海外からAmazonプライムを高速で視聴するのに役立つVPNサービスを集めました。日本のサーバーの数、サーバーの速度、サービスの使いやすさ、価格などの要素に基づいて、最適なVPNを紹介します。

ExpressVPN

ExpressVPNが匿名性とセキュリティに関連する評価でトップだったのと同じように、VPNのジオブロックを回避するための使用でもトップクラスです。Amazonプライムを海外から視聴するためのジオブロックの回避の観点で考えると、ExpressVPNはNordVPNより少し優れていると言えます。

ExpressVPNは世界中のサーバーを提供します。おそらくNordVPNの日本のサーバーのほうが優れていますが、ExpressVPNには選択するのに十分な数のサーバーがあります。日本のサーバーを少ししか提供していない他のVPNサービスとは異なり、十分な数と言えます。

この結果、海外から日本の番組を見たい場合、ExprexssVPNで十分な速度が保証されます。接続したいすべてのサーバーは、パフォーマンスを常に更新し、いつでもすぐにさらに優れたサーバーにすばやく切り替えて、中断することなくストリーミングできます。

日本のサーバーへの接続は、ExpressVPNを使用した場合、より簡単かつ高速です。しなければならないことは、サービスをダウンロードし、ログインし、リストで日本のサーバーを見つけ、日本のIPアドレスに接続するだけです。数秒でサーバーにログオンし、Amazonプライムにアクセスすると、すべての日本のコンテンツが視聴可能になります!

ExpressVPNの価格はVPN市場の中ではやや上回っていますが、VPNサービス自体は非常に手頃な価格です。3年間で契約した場合、ExpressVPNを約550円で利用できます。ちなみに、アメリカなどの海外のコンテンツを日本にいるときに視聴するためにVPNを使用することもできます。

ExpressVPNは日本版Netflix日本版Huluのブロックを解除するのに非常に良く対応します。

NordVPN

NordVPNは、VPNサービスのもう1つの有名な企業です。何よりも、NordVPNは日本のサーバーを多く提供しており、海外からAmazonプライムを見るのに最適です。

さらに、非常に良い速度を楽しむことができるので、ストリーミングやゲームでVPNを利用する場合は、接続の影響を受けません。VPNを使用すると、追加のサーバーを介してトラフィックをルーティングするため、ほとんどの場合、速度は低下します。ただし、NordVPNは高速接続を維持することで知られています。

NordVPNのサービスは、サーバーへの接続作業が非常に簡単なことでも知られています。すべてが日本語なので、プロセスは完全に合理化されています。プログラムをダウンロードし、日本のIPアドレスに接続して、Amazonプライムにアクセスするだけです。それだけで海外からAmazonプライムを視聴することができ、技術的な専門知識は必要ありません。

NordVPNの最大のメリットは、多額の利用料を支払わなくてもいいところです。 NordVPNは業界でもトップクラスですが、月額約550円で全オファーを入手できます。

例えば海外からGYAOなどのストリーミングサービスを視聴したい場合、NordVPNはこれらのブロックを簡単に解除します。これはまたdTVTverにも同様に対応します。

SurfShark

SurfSharkは60か国以上に約1000のサーバーを所有しており、着実に成長しています。SurfSharkは日本にも多数のサーバーがあり、Amazon プライムの視聴に最適です。

このVPNには、データを保護するためのログなしポリシーとキルスイッチがあります。プライベートDNSおよびDNSリーク保護は、実際のIPアドレスを追跡するために使用できるDNSリークから保護します。データはAES-256-GCMで暗号化されています。MultiHopはダブルVPNの一種です。トラフィックは送信先に送信される前に2つの異なるVPNサーバーを経由してルーティングされるため、場所と詳細がわかりにくくなります。Whitelisterはスプリットトンネリング機能で、ユーザーはVPNを介してルーティングするデータと、通常のISPを通過するデータを選択できます。

SurfSharkにはNoBordersモードがあり、これにより、地理的に制限されたコンテンツとウェブサイトのブロックを解除できます。また、検閲されたサイトを見ることもできます。日本のNetflix、Hulu、AbemaTVU-next、Amazonプライムなどのストリーミングに関しては、SurfSharkを利用すると簡単かつ迅速に実行でき、ウェブサイトのブロックも短時間で解除することができます。さらにSurfSharkは、1つのアカウントで無制限の数のデバイスを同時に接続することもできます。これは家族にとって素晴らしいアイデアだと思います。質問や疑問点がある場合は、24時間年中無休のライブチャットをいつでもご利用いただけます。

SurfSharkには、すべてを考慮して素晴らしい価格を設定しています。ブラックフライデーの特別オファーとして、SurfSharkの27か月プランは1か月あたり約200円です。 12か月プランは月額約650円で販売され、月額プランは約1300円です。 SurfSharkは、すべてのプランに対して30日間の返金期間も設けています。

Amazonプライム用にVPNを選択する際の考慮すべき点

VPNを選択する際に、アプリケーションを最も慎重に考慮すべきです。可能な限り最高の匿名性やプライバシーを求めるのであれば、世界中に数千台のサーバーを持つサービスは必要ありません。一部をストリーミングする必要がある場合は、IPアドレスの選択やストリーミングの速度が重要です。

海外からAmazonプライムを視聴したい場合、もちろん日本のIPアドレスを選択することは避けられません。Amazonプライムを海外から視聴するために日本のIPアドレスが必要であることは否定できません。さらに、適切なサーバーを選択したいのであれば、高速サーバーを選ぶ必要があります。

優れたユーザーエクスペリエンスを実現するには、高速ストリーミングが重要です。一部のVPNサービスは、余分なポイントを経由してトラフィックがルーティングされるため、速度が大幅に低下することもあります。したがって、利用前に十分サービスの特徴を調べる必要があります。

さらに、海外からAmazonプライムを見るためだけにサービスに接続する必要がある場合は、プログラムが整理されており、簡単にナビゲートできると便利です。最後になりましたが、すべてのVPNサービスは合理的ですが、サービスが非常に類似している場合は、使いやすさを見ることも選択するための良い方法です。

VPNを使ってAmazonプライムを視聴することは合法か?

多くの人は、VPNサービスを使ってAmazonプライムを見ることが合法かどうか疑問に思っています。VPNを使用してAmazon プライムを視聴することは完全に合法です。VPNの利用は日本でも合法です。

多くの人がVPNサービスを違法な活動に使用し、その後公開されるため、VPNは違法であると考える人もいます。たとえば、VPNで違法なものをダウンロードした場合、これは違法になります。ただし、これはVPNが違法であることを意味するものではありません。VPNの利用自体は完全に合法であるため、安心して日本のAmazonプライムをストリーミングできます。

まとめ

基本的に、海外からAmazonプライムを見るのはそれほど難しくありません。アクセスするために必要なことは、VPNプログラムをダウンロードし、日本のサーバーに接続、Amazonプライムのアプリケーションに再度アクセスすることだけ。プロセス全体には数分かかり、Amazonプライムセレクション全体にアクセスできます。

このプロセスは、IPアドレスを日本のIPアドレスに変更するのと同じくらい簡単です。簡単な手順で、Amazonプライムは、あなたが日本にいると判断します。外部IPアドレスの代わりに、日本のサーバーのIPアドレスが表示されるため、Amazonプライムの認識を操作できるのです。もちろん、コンテンツを視聴するには、Amazonプライムのサービスの利用料金を支払う必要があります。

最適なVPNサービスを見つけて利用するためには、ストリーミングエクスペリエンスを向上させる要素を考慮して選択すべきです。結局のところ、匿名性とセキュリティはここでは影響を与えないので、日本のIPアドレス、速度、使いやすさ、価格にフォーカスしましょう。

これらの要素に基づいて考慮した場合、ExpressVPNとNordVPNの2つのVPNサービスは特におすすめと言えます。これらのサービスは、Amazon プライムを海外から視聴するのに最適です。UltraVPNとCyber​​Ghostも検討するのに適したオプションです。