「TVer」を利用して日本のTV番組を海外から視聴する方法

フィリピンやタイなどの東南アジアの国々、イギリスやフランスなどのヨーロッパ、アメリカやカナダなどの北米など、海外の国で生活している方たちに朗報!日本のバラエティーやドラマ、アニメなどのTV番組を海外から視聴する簡単な方法が実在します!

海外から日本のTV番組を視聴するサービスはいくつかありますが、完全無料で日本の番組を視聴したいのであればダントツで「TVer(ティーバー)」がオススメ!TVerは、好きな時好きな場所で動画を視聴できる無料のサービスです。

海外からTVerを視聴する最も簡単な方法は、VPNサービスを使用することです。 VPNは、IPアドレスを日本などの別の国に変更できるプログラムです。TVerは、日本のIPアドレスを持っている人のみが視聴できるため、コンテンツを視聴するにはダウンロードしたVPNプログラムで日本のIPアドレスに接続する必要があります。

プロセスは非常に簡単で、以下のステップに従うだけです。

  1. VPNプログラムをダウンロードします。 これは非常に簡単で、所要時間は約5分です。以下で紹介するTVerにおすすめのVPNリストを参照してください。
  2. VPNアプリケーションで日本のサーバーを選択します。VPNプログラムをダウンロードしたら、デバイスでVPNプログラムを開き、日本のIPアドレスに接続します。
  3. TVerのウェブサイトにアクセスします。日本のIPアドレスを取得した後は、海外からでもTVerを見ることができます。TVerのホームページに行き、自由に動画をストリーミングしてください。

非常に多くのVPNサービスが存在しますが、すべてのVPNが海外からのTVerの視聴に対応しているわけではありません。以下で紹介するものは海外からTVerを視聴するためにおすすめのVPNです。

海外から無料で日本のTV番組が見放題の「TVer」とは?

「TVer(ティーバー)」は、日本の民放TV局5社が共同で行っている公式テレビポータルサイト。

放送中のドラマやバラエティー、アニメ番組など、約200の日本の好きなTV番組を無料で視聴可能!スマホやパソコン、タブレットでいつでもどこでも視聴することができます。

海外生活で重宝される画期的なサービスです。

VPNを使って海外からTVerにアクセスする方法

方法はとてもシンプルです。TVerのコンテンツを視聴できない理由は、海外にいるときに日本のIPアドレスを持っていないためです。

TVerは、日本のIPアドレスを持っている人にのみコンテンツを提供します。これは、TVerが日本国内で番組を表示する権利を購入しているからです。ここで、TVerが海外でどのようにブロックしているか写真を見ることができます。

VPNを使わないで海外からTVerにアクセスした際の画面

VPNプログラムをダウンロードして、プログラム内の日本のIPアドレスに接続するだけです。ExpressVPNは高速かつ安全で、日本には多数のサーバーがあるため、ExpressVPNを選択することをおすすめします。

ここでは、日本のIPアドレスに接続した際のExpressVPNの画像を見ることができます。先ほどご覧いただいたブロックされた際の写真に写っていた番組が、どのようにして視聴することができるようになるかを確認いただけます。ただ日本のIPアドレスに接続するだけでブロックされた番組が視聴できるようになります。

VPNを使って海外からTVerにアクセスした際の画面

VPNとは?

VPN(仮想プライベートネットワーク)は、仮想のインターネット回線を使用してインターネットに接続する技術。お互いに接続する拠点に専用のルーターを設置することで、公衆回線を経由して相互で接続できます。

そのため、VPNを利用すれば海外からでも日本のインターネット回線を仮想で作り出して接続することができるのです。

また接続をする際に、暗号化を徹底することで外部から通信の内容を読み取れない専用の通信網が築かれるため、通信内容を盗聴される心配がないところも、VPNを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

外出先からインターネット経由で自宅や社内のシステムにアクセスするためや、通信内容を悪意のある第三者に読み取れないようにするためにVPNが使用されるケースが多かったですが、最近では海外から日本のTV番組を視聴する用途でVPNを利用するケースが増えてきています。

VPNを使用してTVerを観る方法

簡単に説明すると、VPNは世界中にサーバーがあります。イギリスのサーバーに接続すると、イギリスのIPアドレスが取得できて、日本のサーバーに接続すると、日本のIPアドレスが取得可能です。

海外からでも自分のパソコンやスマホを日本のサーバーに接続すると、日本のIPアドレスが取得され、TVerを見ることができます。

必要なことはいたってシンプル!お好みのVPNサービスを選択して、ダウンロード、日本のサーバーに接続するだけ!

TVerに使えるオススメのVPN

200以上の選択肢があるVPNサービス。品質や速度、価格などで大きく異なります。

日本のTV番組を視聴する上で、速度と安定性はとても重要。多くのVPNサービスは速度が遅いので、TVerなどのサービスを使って動画を視聴することは難しいのが現状…。

ここからは、TVerに使えるおすすめのVPNをランキング形式で紹介していきます!

ExpressVPN

ExpressVPNを使って海外からTVerを視聴する

Express VPNは94か国に約3000のサーバーを持っています。さらにExpress VPNは日本にも多くのサーバーがあるので、TVerを視聴するのにおすすめのVPNです。

速度やセキュリティ面、繋がりやすさが優れていることが証明されています。

Express VPNのセキュリティは他のVPNと比べても特に優れていて、アメリカ政府が使用している暗号規格と同じレベル。軍事レベルにセキュリティが高く、安全だということを意味します。

Express VPNは有料ですが、お金を払ってでも使用する価値があります。 また、Express VPNには30日間の返金保証もあるため、リスクなしで試すこともできます。

さらに、アプリは日本語対応なので、英語に自信がない方でも安心して海外から操作ができます。

ExpressVPNは一般的に海外から日本のテレビのブロックを解除できるようにします。これにより例えば中国からGYAOを見たり、お気に入りの番組を海外から見られるようになります。

NordVPN

NordVPNを使って海外からTVerを視聴する

NordVPNは私たちが2番目におすすめするVPNであり、このVPNは大規模なサーバーネットワークと非常に高度なセキュリティ機能で有名です。 NordVPNには、59か国に5800台以上のサーバーがあります。

TVerの視聴者がNordVPNを使用する際に、サーバー不足の心配をする必要はありません。NordVPNのサーバーは、可能な限り高速になるように最適化されていますが、このVPNプロバイダーにはストリーミング専用サーバーも存在します。NordVPNは日本に非常に多くのサーバーがあり、多くの日本のIPアドレスを選択できます。これにより、海外からAbemaTVなどの人気な日本のTVサービスも利用できます。

NordVPNは、ジオブロックされたコンテンツのブロックを解除することに関しては優れていますが、ほとんどのユーザーはおそらく、エンターテインメントで保護レイヤーを必要としています。そのため、NordVPNでは自動キルスイッチ、DNSリーク防止、および次世代の暗号化テクノロジーを採用しています。これとは別に、NordVPNにはいくつかの高度な機能もあります。

SurfShark

SurfSharkを使って海外からTVerを視聴する

Surfsharkは比較的新しいサービスですが、業界で最も古いVPNプロバイダーのいくつかと同等の機能とカスタマーサービスを備えています。 Surfsharkには多くのサーバーがありません。たった1000台ほどのサーバーしかありませんが、日本を含む61カ国以上にエリアを拡大しています。

Surfsharkのサーバーは可能な限り高速になるように作られています。これらのサーバーは、地理的にブロックされたコンテンツのブロックをすぐに解除することもでき、TVerも例外ではありません。SurfSharkを使うことにより、海外から日本のNetflix日本のDaznなどのコンテンツを視聴できます。

プライバシーとセキュリティに関しては、Surfsharkはユーザーを保護するために使用するさまざまな機能を備えています。Surfsharkには、プライベートDNS、DNSおよびWebRTCのリーク防止機能があります。ユーザーのデータもSurfsharkの業界最先端の暗号化テクノロジーで暗号化され、キルスイッチによりネットワークの不安定性から保護されています。

Surfsharkは、1つのアカウントで無制限の同時接続を提供します。これは、家族での使用に最適です。これに合わせて、すべての標準プラットフォーム、ブラウザ拡張機能、スマートTV、ルーター、ゲームコンソール向けのアプリも提供しています。Surfsharkは安価なVPNの1つであり、価格は1.99〜11.95ドルです。購入から30日以内にリクエストした場合、返金を受けることができます。

海外から日本のTV番組を視聴するのに「TVer」がオススメな3つのワケ

  1. 民放TV局の公式サービスのため安心公式のサービスなので安心して視聴できます。YouTubeのような動画を違法にアップロードしているサイトを通して日本の番組を視聴すると刑事罰が科される可能性があるので、視聴するのはオススメしません。
  2. 全ての番組が無料で視聴できるインターネット接続があれば、会員登録や月間利用料をチャージされることなく、完全無料でサービスを利用できます。スマホやタブレット、パソコンから気軽に視聴できるのが大きなメリット!
  3. 日本でTV番組の放送後すぐに視聴が可能日本でTV番組の放送後すぐに視聴が可能 日本でTV番組が放送されるとすぐに公式サイトを通して最新の番組が視聴できるようになります。最新話を時差なくすぐに見ることができるので日本で番組を見ているのとほぼ同じタイミングで視聴できます。

無料のVPNをTverで使用するのはあり?なし?

実は有料のものだけではなく、無料で利用できるVPNも存在します。

しかし、無料のVPNは速度が遅く、接続が不十分であるためあまりオススメはしません。テレビを視聴する場合、不安定な接続はストレスになるからです。

また、無料のVPNはセキュリティ面でも完全に安全とは言い切れません。したがって、 有料のVPNを使用するのが得策です。

TVer用のVPNを探すときに注意すべきこと

数百ものVPNが世の中に存在し、ストリーミングに最適なVPNをいくつかあげましたが、理想的なVPNを自分で検索したいと思うかもしれません。したがって、TVer用のVPNを検索するときに注意すべきいくつかのポイントを以下に紹介します。

  1. サーバーの場所:VPNが1つのサーバーしか所有してなくても、10億台のサーバーを所有していても問題ありません。これらのサーバーのうちのいくつかが日本に設置されていない場合、TVerを視聴することはできません。
  2. 帯域幅:VPNに無制限の帯域幅があることを確認しましょう。これは、必要なだけストリーミングできることを保証する唯一の方法です。
  3. 速度:バッファリングなしで最高の品質で番組を視聴するには、ネットワーク速度の大幅な低下を許容しないVPNを選択する必要があります。
  4. アクセシビリティ:VPNに複数のデバイス向けのアプリがない場合、プログラムの楽しみが大幅に制限される可能性があります。スマートフォン、パソコン、テレビ、iPadなどでTVerを視聴できる方がよいでしょう。この点を考慮すると、選択すべきVPNは複数デバイスの同時接続を許可するものである必要があります。5台の同時接続は平均値です。
  5. ログなし:ログなしポリシーがあり、ログを収集しないことを明記しているVPNを選択する必要があります。
  6. ブロック解除機能:TVerなどのメディアストリーミングサービスを継続的にブロック解除できるVPNを選択する必要があります。
  7. プライバシーとセキュリティ:ユーザーのプライバシーやセキュリティを保護するための機能を備えているVPNを選択する必要があります。

まとめ

TVerを視聴するために利用できるVPNはいくつかありますが、それらのVPNの中で最もおすすめものを紹介しました。また、自分でVPNを探したい場合は、上記であげた注意事項に基づいて選択することも可能です。VPNを使って海外から安全にTVerを楽しみましょう。